お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7301-5233

再診・その他のお問い合わせ

045-410-6837

メールお問合せ

メールお問合せ

お問い合わせ

顎間ゴム(Ⅱ級ゴム、Ⅲ級ゴム)について|横浜市大船の矯正歯科ならアーク矯正歯科クリニック

アーク矯正歯科クリニック
アーク矯正歯科クリニック

顎間ゴム(Ⅱ級ゴム、Ⅲ級ゴム)について

こんにちは
横浜市栄区のアーク矯正歯科クリニック 院長の大嶋です
矯正治療中に患者さんにお願いすることはたくさんありますが
その中でも治療の成否に関わる重要な装置があります

顎間ゴムについて

顎間ゴムとは上顎と下顎にかけて繋ぐゴムを言います
上顎の前歯から下顎の臼歯にかけるものをⅡ級ゴムと言います
上顎前突を治す目的が主ですが、
抜歯のスペースを閉じる場合などで固定源を増やす(加強固定)ときにも使用します
利用用途は多岐にわたります
一方、上顎の臼歯から下顎の前歯にかけるものをⅢ級ゴムと言います
こちらはⅡ級ゴムの逆で下顎前歯を後ろに下げるときに使用します

かけ方いろいろ

その他に、前歯に斜めにかける正中ゴムやオブリーク、セトリングなど治療の途中の場合場合に合わせて
様々なかけ方があります
治療に不可欠な装置の一つでもありますのでがんばりましょう

■かける時間は?
主に食事や歯ブラシのとき以外は使用してください・・・
とお願いしていますが、なかなか難しいとも思いますので
少なくとも、帰宅してから朝出かけるまでは最低限使用してくださいとお伝えしてます
治療の成否に関わることなので是非患者のみなさんご協力お願いします

横浜市栄区笠間 鎌倉市 藤沢市 の真ん中あたり
アーク矯正歯科クリニック

初診予約

再診・その他

お問合わせ

PAGE TOP